ヨーロッパ企業、特に北欧企業との取引経験を多数もつジェトロ認定アドバイザーでもある私が、貴社の国際化、海外ビジネスに関するご相談を無料で受け付けます。日本の優れた技術に基づく商品は、品質や環境に対する意識の高い北欧でチャンスが広がるはずです。

 

例えばこんな依頼を受けました。

 

東京ビッグサイトで開催されたインテリアライフスタイル展で興味のある商品を見つけたA社。それは東欧のB社の製品で、デザイン性もあり価格的にもリーゾナブリに思いました。

 

A社その場で資料を持ち帰り、一応参考価格なども聞いてきました。

 

社内で検討の結果、正式に日本の代理店になりたいと思いましたが、契約交渉に自信がないために、海外取引お助け隊が依頼を受けました。

 

 

海外取引お助け隊では、

 

日本での販売価格や
マーケット調査についても必要なアドバイスを
行ったうえで、

 

再度、輸入に伴うコスト計算綿密に行い、輸入に際して
一部の製品に関しては食品衛生法上の許可が必要になることについても
アドバイス、また日本で独占的に販売できるような契約書の
骨子を作成して、A社との交渉を開始しました。

 

また、長期に信頼できる関係を築きたいというのがA社とB社双方
の希望でもあり、A社は海外取引お助け隊とともにB社を訪問し、
交渉を重ね、めでたくB社からの独占販売権を獲得しました。

 

現在でも、メールのやり取りや販売実績の報告等、海外取引お助け隊
と協力しながらB社とのコミュニケーションを取っています。