自分史でも作ってみようか、そう思った時が吉日!

自分史を残す方法はいろいろあります!

① フォトムービー

一番手軽な方法、それはお宅に残っているアルバムから写真を30枚―50枚お選び下さい。一度インタビューにお伺いしてそのうえでスライドビデオを作製いたします。費用も50000円~と格安!詳細は下のバナーをクリックしてください。

 

② ガッツリムービー版

せっかくつくるなら自分自身の棚卸を兼ねて、しっかりと振り返ってみるのもいいかもしれません。準備用の書類をお送りしますので、まずは自分自身の振り返りを行ってください。そのうえでお伺いしてインタビュー、それを撮影してビデオに反映いたします。使いたい写真も100枚までご用意ください。ガッツリコースは下記バナーより!

 

③ 電子書籍自分史(アマゾンキンドル版)

自分史はやはり文章で残したいという方は、こちらのコース。紙の書籍より電子出版をお勧めいたします。自分史を単なる記録ではなく、ストーリー仕立てにしたり、家族史、仕事史、旅行記、書簡集といった体裁にするお手伝いもいたします。テーマを絞り込んでアマゾンキンドルで1位とるお手伝いもいたします!こちらのコースは「松竹梅」3コースご用意しています!

PAGE TOP
MENU